【世界遺産の可愛すぎる街に到着!〜旅するなら「今」な理由】

00
01
02
03
04

【世界遺産の可愛すぎる街に到着!
〜旅するなら「今」な理由】



こんにちわ!
ビジネスクラス世界一周中
野良犬さわです^ ^




ローマで遅延保険を活用して
ヒルトンでプチ贅沢した後、

「チンクエテッレ」という
世界遺産の街にやってきました^ ^


港町のジェノバから列車を乗り継ぎ、
陸路でもなかなか快適な旅です!



険しい海岸沿いに
カラフルな建物が不規則に並び、
どこを撮っても絵になるその光景は
カラフルで可愛すぎて萌えますっ(≧Д≦)



本場イタリアでのパスタはもちろん、
ジェノベーゼやシーフードも最高(≧Д≦)


イタリアはご飯も美味しければ、
インフラもしっかりしていて旅しやすく、
スペインと似た陽気な人柄も良い感じ^ ^



イタリアの国立公園は、
ドローンの規制あるらしいのですが、

地元の人が「別にいいんじゃねーの!?」的な
軽いノリで後押ししてくれたので
空撮しちゃいましたw



※しかし、モロッコもそうだったのですが、
空港警備は「ドローン持ち込み」に関して、
どこの国でも去年に比べて圧倒的に
チェックが厳しくなってきてます。



キューバは持ち込んだだけで、
二度と返却してくれないようですし
(↑在キューバ日本大使館に問い合わせ済)


エジプトもモロッコも
空港で長時間別室で尋問ですw


ドローンの規制は
ユルくなることはもう絶対にないので、
ドローンと一緒に世界空撮の旅ができるのも、
あと数年もないかもしれません。



まあ、ドローンは使い方によっては
テロや犯罪ツールにも変わる
グレーゾンな遊び方なので
仕方ないんでしょうけど、
最近は一緒に放射性物質を
チェックされます(汗)




ドローンのハイテクノロジーを活用して
旅をできるこの時代に生まれた
私の旅人生、
本当に運が良い瞬間を
生きてるんだと実感します。



5年早くても、5年後でも、
ドローンを持って旅する体験は
もうこの感覚では
二度とできないんだと思います。




普段から「ぽや~ん」と生きていると、
ドローンの旅以外でも
本当にやりたいことができずに終わる
人生になるかもしれません。






★楽しみを後回しにしすぎる、
夢を先に見据えすぎた生き方よりも

ちょっと借金ブッコイてでも
いまやりたいことをやって、
【夢を予定に変えて即行動!】
最終的に帳尻を合わせた方が
絶対に良いですね。




特にドローンユーザーとして
ドローンを持って
世界空撮の旅をしたいのなら、
本当に今しかないのは間違いないです!

野良犬クエスト通信[ノラ通]:無料メール講座


好きなときに好きなだけ
世界を旅するために…


「世界中を旅しながら
 MacBook一台で稼ぐ手法」



この働き方に
あなたもご興味があれば
ぜひ無料購読のご登録を!^ ^



とても嬉しいことに、
無料メール講座で私の世界観に触れて
人生が変わった方々続出です!



お名前(必須)

メアド(必須)


サブコンテンツ
go top