【職業旅人】ネパールはポカラ!おすすめポカラの観光スポットを紹介します!

職業旅人仲間のamiです~!

 

 ナマステ~

今回はわたしが足を運んだネパールはポカラ

へ行った時の体験談をお話ししたいと思います!

 

ポカラネパールの第2の都市です。

 

カトマンズから西へ200㎞離れたポカラは

エベレストをはじめとする8000メートル級の

山々がそびえたち、またアンナプルナ氷河を水源とする

美しい湖もあり、とてものどかな田舎の街です。

 

道を歩いていると

牛たちも同じよう道を歩いているのです。

 

牛が最優先されるほどのんびりとした

空気が流れています!

 

それでは今回は、絶景が見えるネパールのポカラ

ご紹介します!

 

lake-2610577_640

湖でボートにのりながらみたヒマラヤは絶景でした!

 

フェワ湖とレイクサイド

 

ポカラの観光スポットのフェワ湖

ネパールで2番目に大きな湖であり、

ポカラの街の中心にあります。

 

天気のいい日はのんびりとボートにのりながら

ヒマラヤの美しさにうっとりするほどの

絶景が広がっています。

 

 

nepal-978348_640

田舎の田園風景は心が和みます!

 

ポカラは、トレッキングの拠点となる街です。

世界中から、登山家たちが訪れます。

 

8000級のヒマラヤがそびえたち

「有名なアンナプルナ」までは

ポカラの中心部からたった20kmの

距離のところにアンナプルナがあるのです。

 

登山家たちは、アンナプルナを目指して登りますが

初心者のわたしは1泊2日のトレッキングへ行ってきました。

 

ポカラ

ヒマラヤの景色に圧倒されます!

 

ネパールでは、2000~3000メートルの山は「丘」

と呼ばれるのです。

 

短いトレッキングにですと、丘を登るのですが

登るときには、マチュピチュレ(魚のしっぽといわれる山)

アンナプルナ連峰。

 

見事となパノラマが広がります。

 

ヒマラヤ3

ぜひ、ポカラにきたらハイキング感覚

丘を目指してください!!!

 

ポカラでトレッキング

 

トレッキングには洋々なプランがあります。

本格的な登山をする人は、1週間~2週間ほどの

長いトレッキングに、日帰りのショートトレッキングに、

1泊か2泊のもあります。

 

ヒマラヤ1

わたしが泊ったのは、まさに「山小屋」でした!

トタンでできたふるーいネパールの人が住む家。

 

村に住むネパールの人たちの様子をみることが出来ました。

人懐っこい子どもたちに優しい家族でした!

 

 

2ヒマラヤ

 

 山道では、田園風景や田舎の古民家に動物たち

日常では考えられないような景色をみて

「貧困問題」に考えてみたり。。

 

でもとても楽しそうに生活している

ネパールの人々に癒されたりしました~

 

とってもいい経験ができた、トレッキングの旅でした!

 

ネパールの料理

モモ

ネパールの餃子モモ!絶品です~

 

ネパールの料理といえば、カレーを思い浮かべますか。

定番料理といえば

「ダルバート」です!

 

ごはん(バート)に、豆汁(ダル)に

おかずに漬物の定食です!

 

チベット発祥の蒸し餃子が

「モモ」といって、蒸すのが一般的な餃子です。

 

中の具は、水牛かチキンに野菜の3種類が基本になっています。

美味しくって、滞在中はモモを良く食べました。

 

ポカラは、「コーヒーの豆の栽培」をしているところが多いのです。

 

標高1800メートルの高地で栽培されるコーヒー豆

厳しい環境で育つために、貴重でそしてコクが深く

美味しいのです。

 

ポカラの街にはたくさんのカフェがあり

おいしいコーヒーを出してくれるところばかりでした!

 

今では、日本へ輸入しているコーヒー豆も多いみたいですね。

ヒマラヤコーヒーや、エベレストコーヒーになります。

 

ネパールはポカラ!おすすめポカラの観光スポットを紹介します!まとめ

いかがでしたか。

ポカラの街はのんびりとしていて

カトマンズの騒々しいのとは正反対でした。

 

見事なヒマラヤの眺め!早朝はきれいな美しい山々が

顔を出してくれるのです。

 

ぜひ、ネパールへきたら

足を運んでポカラへ行ってくださいね!

素敵な景色が待っていますよ。

 

そして、とってものんびりな空気が流れています!

 

世界を自由に旅する、そのヒントは?「職業旅人」で!

サブコンテンツ
go top