【職業旅人仲間レポート】ハンガリー ブダペストおすすめ観光地

職業旅人仲間のナベです!

 

今回はわたしが足を運んだハンガリーのブダペストへ行った時の

体験談をお話ししたいと思います!

 

ハンガリーはヨーロッパの中央に位置し、

チェコ、オーストリア、ポーランドなどと並んで”中欧”に分類されます。

 

首都のブダペストはハンガリーの政治・経済の

中心であり、また川畔に佇む歴史的建造物が織りなす美しさから

「ドナウの真珠」や「ドナウの薔薇」と呼ばれております。

 

その美しい景観から街そのものが世界遺産にも登録されております。

そんな絵に描いたような美しさを誇るブダペストの魅力をご紹介したいと思います。

 

ドナウ川を挟んでブダ地区とペスト地区に分かれている。

ドナウ川を挟んで西側のブダ地区と東側のペスト地区に分かれている。

 

ハンガリー ブダペストおすすめ観光地【セーチェニーくさり橋】

 

2体のライオン像が鎮座するくさり橋

2体のライオン像が鎮座するくさり橋

 

ドナウ川を挟んでブダ地区とペスト地区の2つの街を繋ぐのが

「セーチェーニ橋」、通称「くさり橋」です。

 

その名の通り、メインケーブルにチェーンを使用していることから

そのような名前で市民に愛されている橋です。

 

ブダペストには2つの地区を繋ぐ橋が9つもありますが、

このくさり橋が群を抜いて美しかったです

 

橋の入り口の両端には2体の

何故か舌のないライオン像が鎮座しております。

 

舌がない理由は職人が付け忘れたなど諸説ありますが、

その堂々たる風貌もあって大して気になるものではありません。

 

橋からは悠々と流れるドナウ川や、その両端に広がるブダとペストの街の

素晴らしい景色を望むことができます。

 

そして、

 夜になると橋はライトアップされ、

ドナウ川に橋が映り込みとても幻想的でした。

 

昼も夜も魅力的なスポットです。

 

ハンガリー ブダペストおすすめ観光地【王宮】

 

小高い丘に悠然とそびえる王宮は見どころがたくさんあります。

小高い丘に悠然とそびえる王宮は見どころがたくさんあります。

 

ブダ地区にある「王宮」は、1987年に世界遺産登録された

ネオ・バロック様式の城です。

 

ブダペストの街を見下ろすその偉容の姿は、

当時の王の権威を物語っております。

 

王宮は外観の美しさももちろんのこと、

内部にも興味深い施設がたくさん併設されており、

 

国立美術館、国立図書館、歴史博物館、軍事博物館などがあり、

ここだけで多くの観光を楽しむことができました。

 

また、王宮から見渡す景色も素晴らしく、

くさり橋や国会議事堂、聖イシュトヴァーン大聖堂など、

ペスト地区の素晴らしい景色を一望することができます

 

さわやかな風に吹かれながら眺めるその美しい街並みは、

きっと一生心に残るはずです。

 

ハンガリー ブダペストおすすめ観光地【聖イシュトヴァーン大聖堂】

 

ブダペストで最も高い建造物である聖イシュトヴァーン大聖堂

ブダペストで最も高い建築物である聖イシュトヴァーン大聖堂

 

ペスト地区にある「聖イシュトヴァーン大聖堂」は、

高さ96mとブダペストで最も高い建築物です。

 

ネオルネッサンス様式と新古典主義様式が融合した建築で、

 なんと50年もの歳月をかけて建設されました。

 

建物内では、”聖なる右手”と呼ばれる

初代ハンガリー王・イシュトバーンの右手が

安置されるなど、王の聖遺物を見学することができます。

 

また、大聖堂のドームの頂上まで行くことができます。

 

364段にも及ぶ階段を息を切らしながら登っていくと、

(体力に自信がない人エレベーターがあるので、それを利用してください。)

そこからはブダペストを360度見渡すことができました。

 

ブダペストには多くのビューポイントがありますが、

ここからの景色が、ブダペストの街を一番身近に感じることができました。

 

ハンガリー ブダペストおすすめ観光地【ゲッレールトの丘】

 

自由の像は丘からブダペストの街を見守っている

 

「ゲッレールトの丘」は、ブダペスト市内の中心部に位置する

標高235mの山で、絶好の展望スポットです。

 

山と言うより、小高い丘という感じで

気軽にハイキングできました。

 

そして、山頂からの景色は、息をのむような絶景が待っていました。

 

街全体と世界遺産を眺める事のできるまさに絶好の地で、

ブダペストの街並みやドナウ川の景色を一望することができました。

 

 ハンガリー ブダペスト旅行おすすめ観光地まとめ

 

ブダペストはその美しい景観から、

ドナウの真珠という呼び名にふさしい街でした。

 

ここでは載せておりませんが、夜景も素晴らしく

街全体がライトアップされ、とても幻想的な景観となります。

 

昼も夜も両方楽しめることができるブダペストは、

一度で二度おいしい体験ができます。

 

ぜひ訪れてみてはいかかがでしょうか?

世界を自由に旅する、そのヒントは?「職業旅人」で!

サブコンテンツ
go top