【職業旅人仲間レポート】韓国ソウル 一人旅におすすめの観光ポイント

職業旅人仲間のふねです!

今回はわたしが足を運んだ国、韓国/ソウルへ行った時の

体験談をお話ししたいと思います!

 

abfe44677362e03f773e72bfb8385b19_s

 

韓国・ソウルへの旅行は、航空便を見比べてみよう

ソウルへは、飛行機で3時間弱と国内旅行並みの近さで到着できます!

東京〜沖縄間とほぼ一緒で、なんと時差もないので、

現地で慌てて時計の時間を変える必要もありません!

 

成田・羽田からはもちろん、日本各都市から直行便が出ており、

2.3万円台のパッケージツアーもたくさん出ているので、

一人旅や海外初旅行の方にとっては、行きやすい都市の1つですね。

 

1153979549bc955297b8240ea7375498_s

LCCも運行しており、発着地や時間帯で値段もさまざま。

 

少しでも安くしたい!という方は、空港や時間帯を変えるだけで、

金額が大幅に変わったりするので、

いろいろな組み合わせで調べて見てくださいね。

 

ちなみにソウルは空港が2つあります。

松山空港は比較的市内に近いですが、桃園空港はやや離れています。

 

安さよりも行程の組みやすさ重視!という方は、

空港を絞って探すといいですよ!

 

なかなか休みが取れない…という方は、

ちょっぴり慌ただしくなりますが日帰り旅もできちゃいます。

 

「美味しい韓国料理を食べて帰ってくる日帰り韓国旅行」

なんてのも贅沢で素敵ですね♪

 

また、飛行距離が短いので、

ビジネスクラスも欧州や米国に比べてとってもリーズナブル。

「ビジネスクラスに乗ってみたいけど、何十万だとさすがに…」という方は、

まず韓国旅行なら手が出しやすいかもしれませんね。

 

韓国・ソウルのお気に入り料理を見つけよう

韓国料理といえば、ビビンバ、チヂミ、サムギョプサルなどなど

たっくさんあります!

 

お店によって味付けも全然違うので、

ガイドブックで美味しいお店を探すのはもちろん、

 

地元の方のおすすめや、

店の雰囲気で新しいお店を開拓するのもいいですね。

 

 591e62fd55ad8750980f00fd7821378a_s

あと、韓国料理屋さんでは、オーダーしたもの以外にも

たくさんの前菜が出て来て驚く方もいると思います。

 

実はこれ、無料なんです!!

2c7434de01704105cc757a8fdcb67696_s

 

「注文していないのが出て来た…」

と不信がらずぜひ食べて見てくださいね。

 

韓国料理は辛いものが多いので、ナムルで口直しすると美味しさ倍増です♪

 

また、ソウルはおしゃれなカフェがたくさんあります。

私の一押しは、OSULLOCというカフェ。

 

緑茶に特化したカフェで、

店内はとっても落ち着いた雰囲気でのんびりできます!

お茶のドリンクはもちろん、ケーキなども置いてあり、

美味しくてついつい頼んでしまいます。

921de8da1ff60bc431dbf4cc42e8f51a_s

1階にはお茶商品がたくさん置いてあり、

カフェ以外でもふらっと立ち寄れるのが嬉しいですね。

 

仁寺洞明洞にもあるので、買い物ついでにぜひ一息ついてみては?

 

韓国・ソウルの買い物は…

明洞は、日本でいう原宿のような場所で

ソウルの若者たちがこぞって集まります。

 

特にコスメ用品のお店が所狭しと並んでおり、

現地の方はもちろん、観光客もたくさん訪れます。

 

明洞にあるお店の方々は、観光客も多いこともあって

ほとんどの人が日本語を話せます

 

なので、安心して買い物ができますね!

 

また、明洞では屋台も出ているんです。

寒い時期には、トッポギのいい香りに誘われて、

ついつい足が屋台の方に進んでしまいます…

 

ピリッと辛いのがまたクセになるんです!

辛いのが苦手な私も涙を流しながら、

辛いけど美味しい〜と食べていました(笑)

 

あと、韓国のお菓子といえば、ホットックが有名ですね。

 

もちもちの生地の中にナッツと蜜が入ったお菓子で、値段も200円程度。

 

ちょっとお腹空いたなーという時につまむにはちょうどいいサイズ!

私は、このホットックが大好きで3日で5個以上も食べました(笑)

 

その時は、お茶味のホットックがあり、これが本当に絶品でした。

 

もう一つ、仁寺洞にあるショッピングモール

「サムジキル」もおすすめ。

 

建物に70以上のお店が凝縮されていて、

お土産やかわいい小物がたっくさん売られています♪

 8384384ba2daea68da9b3fbac5d79b19_s

「でもそんなにお店があったら見るのが大変そう…」と思うかもしれないですが、

なんとこの建物、地下1階から4階までが螺旋状でぐるーっと繋がっているんです!

 

なので、お店を見て回っていたら、

自然に最上階に到着できるような造りになっているのです!!

 

日本ではなかなか見かけない構造で、初めて来た時は、ん??となりました(笑)

 

最上階はカフェやレストランもあるので、

買い物の後はゆったりくつろげるのも嬉しいですね。

 

韓国・ソウル旅行 おすすめ まとめ

韓国・ソウルへの旅行は、航空便を見比べてみよう

韓国・ソウルのお気に入り料理を見つけよう

韓国・ソウルの買い物は…

 

私もまた韓国に行きたくなって来ました。

韓国旅行の際は参考にして見てくださいね。

世界を自由に旅する、そのヒントは?「職業旅人」で!

サブコンテンツ
go top