職業旅人仲間のナベです!

 

今回はわたしが足を運んアイルランドのダブリンへ行った時の

体験談をお話ししたいと思います!

 

ダブリンはアイルランドの首都になります。

 

ダブリンと言えば語学留学やワーキングホリデーで大変人気があります。

またアイリッシュパブや音楽が楽しめそうなど、

良い印象抱く人も多いのではないでしょうか?

 

隣国の首都ロンドンに比べると知名度は劣りますが、その魅力は確かなものです。

そんなダブリンのおすすめスポットをいくつかご紹介したいと思います。

 


ダブリンの中心を流れるリフィ川、市民の憩いの場となっている。
ダブリンの中心を流れるリフィ川、市民の憩いの場となっている。

【アイルランド ダブリン観光おすすめ】セントパトリック大聖堂

正式名称は「聖パトリックの国立大聖堂およびカレッジチャーチ」
正式名称は「聖パトリックの国立大聖堂およびカレッジチャーチ」


 

このセントパトリック大聖堂はアイルランドで一番大きい教会です。

建てられたのは

 

何と1192年!

 

「1192作ろう鎌倉幕府」の時代ですね。

 

歴史感じさせる美しい外観は荘厳で、中の幻想的な雰囲気は宗教関係者ではなくても、

思わず身を引き締まります。

様々なな記念品が納められているので博物館のように楽しめますよ。

 

歴史の長い大聖堂だけあって多くの司祭と縁があります。

その代表格が『ガリバー旅行記』を書いたジョナサン・スウィフトです。

スウィフトのコーナーでは、祭壇のテーブルに様々な品が展示されています。

 

文化的にも面白い側面を持つ大聖堂なので、忘れずに観て帰ってください。

【アイルランド ダブリン観光おすすめ】クライストチャーチ大聖堂

SDIM6322

 

センパトリック大聖堂と双璧をなし、

歴史を感じる教会がクライストチャーチ大聖堂です。

 

こちらも1000年以上の歴史を誇り、ダブリン最古の教会です。

 

現在の外観はほぼ19世紀に改修されたもので元の姿ではありませんが、

その美しさは衰えることなく不思議な魅力を漂わせています。

 

その素晴らしさも相まって外観ばかりに目が行きがちになりますが、

注目すべきは内部にある地下礼拝堂です。

 

クライストチャーチ大聖堂の地下礼拝堂は、

中世の礼拝堂の中でも最大規模と言われています。

中はストロングボウの石棺など歴史を感じさせるものが展示されています。

 

また少し不気味なのですが、猫とネズミのミイラなども展示されているのも

おもしろかったです。

 

ダブリン観光へ行くなら絶対に外せないスポットです。

 

【アイルランド ダブリン観光おすすめ】中央郵便局

とても郵便局とは思えない外観
とても郵便局とは思えない外観


 

ダブリンのシティセンターの付近にひときわ目を引く建物があります。

その建物が中央郵便局です。

 

「郵便局が観光スポット?」と思われるでしょうが、

しかし、ダブリンの中央郵便局は

ぜひ押さえておきたい観光スポットと言える価値があります。


まず目を奪われるのはその外観です!

まるで宮殿のようですね。

 

郵便局がこんなにも美しいのかと驚かされるでしょう。

特に近くを流れるリフィ川から眺めは最高です!

 

郵便局がこんな外観になっているのは歴史に深く関わっています。

 

イギリスの支配からの独立に向けて反抗をした際、

この郵便局がアイルランド側の総司令部だったのです。

どうりでこんな外観をしているわけです。軍の司令部だったわけです。

 

ドームの上には『交易の女神像』が立っています。

以前一度放火されてしまった過去がありますが、5年の歳月をかけ修復され、

いまの美しい姿を取り戻しています。

 

残念ながら現在は中の見学ができませんが、ぜひ外観を楽しみにきてみてください。

 

【アイルランド ダブリン観光おすすめ】ハーフペニーブリッジ

独特のカーブ構造が印象的です。
独特のカーブ構造が印象的です。


 

ダブリン中心部にあるハーフペニー橋は、カーブを描く姿が印象的な鉄橋です。

公式名称はリフィー橋ですが、ダブリン市民からはこの愛称で呼ばれています。

 

その外観は、とてもロマンティックな雰囲気を醸し出しています。

カップルたちが手をつないで橋を散歩しながら、

ダブリンの街並みを散策している姿が見受けられます。

 

橋の中央からのダブリンの街並みをとてもきれいです。

 

特に夕暮れ時には変わりゆく空の色が

川面に映ってまるで映画のワンシーンようです。

夜は辺り一帯が照明に照らされ、幻想的な雰囲気になります。

 

この一帯はダブリン市民の憩いの場となっており、

周辺にはレストラン、カフェ、ブティックが軒を連ねています。

 

橋のどちら側にもパブがあるので、

アイルランドの伝統的なギネス ビールをのんびり楽しめます。

 

アイルランド ダブリンいおすすめ まとめ

 ダブリンは歴史を感じる建物が多くあり、

かつリラックスしながら観光を楽しむことができる

とても魅力溢れる街です。

 

この読んで少しでも魅力を感じて頂けたなら、

ぜひダブリンを訪れてみてください。