▼「ビジネス×物語」の記事一覧

Chapter 0 非常識講師紹介 世界の野良犬(自由業旅人)さわです!

Chapter 1 テコの原理「100円玉が200円?に変化する界王拳2倍」@7才

Chapter 2 見抜くセンス「0円チャレンジ!夏休みの自由研究」@13才

Chapter 3 人に任せる「読書感想文の宿題は絶対にやらない!」@16才

Chapter 4 プロデュース「AKB×秋元P的ビジネススタイル」@17才

Chapter 5 判断力「人生、反省はするけど後悔はしない!」@18才

Chapter 6 アイディアの融合「ナイスアイディアはパクる!」@19才

Chapter 7 自動化システム「美人OLの教え ヤマザキ春のパン祭」@22才 (★今ココ)

Chapter 8 ピンチ=チャンス「会社員クビ!翌月から野良犬生活」@26才 

Chapter 9 未体験=可能性「日韓縦断ヒッチハイク伝説」@27才

名称未設定

 
 
非常識物語 ■Chapter 6 アイディアの融合…
新発見&気づきがたくさんあり、とにかく学んだことを早速、行動する。
 
失敗はするけど、反省して後悔はしない!
人生においてすべて無駄になってません。
 
どんどん色々経験して、試行錯誤。
起きることは全てプラスに考え、一歩ずつステップアップして行くのです!
 
 
そして、非常識物語 ■Chapter 7
 
いままでは学生時代のお話でしたけど…
今回からは「さわ@社会人」に突入します!
 
身近で学ぶ【自動化システム】をお話ししますね。
 
自動化システム…
それは自分が何もしなくても、そのモノゴトが「稼働&動く」仕組み。
 
わかりやすく言うと…
 
■自動販売機(販売員さんがいらない)
■自動改札機(駅員さんがいらない)
などなど…
 
★要は、そこに人がいなくても、勝手に仕事をしてくれるってことです。
 
…話しは一気にブッ飛びますが、あなたはこのキャンペーン知ってますか?
top
↑「ヤマザキ春のパンまつり」
 
20ポイント集めると、「あの白いお皿」がもれなくプレゼント!のキャンペーンです。
※正確に言うと、「モーニングボウル」
 
さてさて、ここでお待ちかねのクイズです!
 
私が今までの人生でめちゃ衝撃を受けたことがありました。
サラリーマン時代、オフィスで働いていたときのお話です。
 
20代前半美人OL Nonちゃん。
とても愛想が良く、みんなに気配り上手で人気女子でした!
 
そして、Nonちゃんは賢かったのです。
私はそこから学んだことが、今の仕事の役に立っています!
Nonちゃん流。
とてもカンタンに白いお皿をゲットできる
シール集め方法とは…!?
 
 
それを私に見せてくれた(?)のです。
思いつくままにぜひ考えてみてください!
 
 
 
 
答えは無数にあると思います。
 
 
 

 
 
 
本当に考えました!?w
 
 
 
 

 
 
 
では、続きをどうぞー!
 
 
 
今回の場合は「Nonちゃんの自動化」の仕組み。
実体験を間近で見た、私なりの視点で解説をします。
 
まずNonちゃんはこの「シール集め」に関しての労力は限りなく少なく…
この目的で行った作業と言えば…
 
「シール台紙」を人目に付くところに数カ所貼った。
 
それぐらいです。
冷蔵庫、給湯室付近、ゴミ箱の近くなど、食べ物を持ったときに関係する場所選び。
 
★これは集客の工夫ですね!
 
要は「捨てるくらいなら、どうぞ協力して貼ってください!by Non」
 
と言うようなNonちゃんのメッセージです。
 
これで仕組みはバッチリ!
「シール集めの自動化」は完璧…か?
 
…しかしこれだけで、みんな協力すると思いますかね?
同じことをやっても、実は全然結果が違ったりするもんなんです。
 
しかし美人OLのNonちゃんは上手くいきました。
何が違うんでしょうか!?
 
実は現代型マーケティング…
「人気投票」に限りなく近いんです。
 
★某A◯Bグループのビジネス戦略みたいな
 
Nonちゃんは20代前半の美人OLです。
 
そうそう、若くて美人!
もちろんその要素もあったかと思います。
 
しかしそれ以上に…
 
■いつも笑顔
■とても愛想がよく、感じがイイ
■とても気配り上手
 
普段からNonちゃんは「快適な空間」をオフィス全体に提供していたのです。
 
私の解釈なのですが「快適な空間」をオフィス全体に与え続け…
Nonちゃんは、みんなの人気OLなのです。
 
「信用残高」と言う言葉をご存知ですか?
 
価値を提供する機会の数が多いほど…
信用残高は上がると言われています。
 
Nonちゃんはこの信用度が限りなく高い!
そう、私は実感しました。
 
「Nonちゃんが台紙を貼ったなら、私もシール集め協力しちゃおうかなー!」
 
↑みたいな感じです。
 
Nonちゃんの「シール集め」労力は、限りなく0に近かったと思ってます。
私にとっては衝撃的だったんです。
 
シール集めを「簡単に自動化」させてしまうNonちゃんのオーラに…。
 
ちょっと意外な展開でした?
 
kaisetu 
 
■【Nonちゃん式自動化】の教え
 
1.何かしら価値を提供し…
”信用残高”を上げる(これは重要)
 
2.自動化する工夫する(これも大事)
 
★Nonちゃんの信用残高一日にしてならず!
Nonちゃんはとにかく価値を与えまくって、その波動が大きく自分に返ってくるパワーを持っています!
 
・「ビジネス」に例えると…
「売る」ことに特化したら、成約率を高める代わりに、多くの信用を失います。
 
・「シール集め」に置き換えると…
「集め」に特化したら、収集率を高める代わりに、多くの信用を失う?
(↑ちょっと言い過ぎかも)
 
そこから私はちょっとずつですが…
自分ができる「価値」を無償で提供することを常に意識しはじめました。
 
会社に出勤するなら、明るい笑顔で「おはよう!」の一言で…
信用残高がちょっと上がるものです。
 
大事なのは【日々の積み重ね】です。
 
自分ができる価値の提供ってなんだろう?
まずはここを考え、自分ができることから始めましょう!
 
この考えが原点で、私が日本、世界を旅し続けられる「収入の自動化」。
これが理解できたと言っても過言ではないです。
 
「自動化」=そこに対する労力は限りなく最小限。
 
★もちろん同時に時間も手に入ります。
◇自由な時間を作るためのコツは3つです!
 
【1】人を雇う、変わりに働いてもらう
【2】仕組み化、システムで自動化する
【3】お金でお金を生む(お金に働いてもらう資産運用)
 
実は、私のこのブログ(今見ているサイト)には…
収入源が自動的に発生する仕組みがたくさんあるのです!
 
 
こういう仕組みをきちんと作れば…
今の時代は何も自分で売らずに収入になります。
 
自分のやりたいことを好きなだけやるためには…
時間を手に入れる考え方、そして収入を発生させる仕組みが必要です。
 
  ■Chapter 7 自由な旅人になりたいなら知っておきたいこと↓

  • 見返りを求めず、まずは「与える」ことをしよう!
  • 仕組みも大事だけど、信用残高を優先しよう!
  • 自動化は一日にしてならず。何事も日々の積み重ね。
  • 自由な時間を作るための「3つのコツ」を理解する!
  • 時間付き収入を得る方法を考えよう!

 

▼「ビジネス×物語」の記事一覧

Chapter 0 非常識講師紹介 世界の野良犬(自由業旅人)さわです!

Chapter 1 テコの原理「100円玉が200円?に変化する界王拳2倍」@7才

Chapter 2 見抜くセンス「0円チャレンジ!夏休みの自由研究」@13才

Chapter 3 人に任せる「読書感想文の宿題は絶対にやらない!」@16才

Chapter 4 プロデュース「AKB×秋元P的ビジネススタイル」@17才

Chapter 5 判断力「人生、反省はするけど後悔はしない!」@18才

Chapter 6 アイディアの融合「ナイスアイディアはパクる!」@19才

Chapter 7 自動化システム「美人OLの教え ヤマザキ春のパン祭」@22才 (★今ココ)

Chapter 8 ピンチ=チャンス「会社員クビ!翌月から野良犬生活」@26才 ←次のページ

Chapter 9 未体験=可能性「日韓縦断ヒッチハイク伝説」@27才